サイト内キーワード検索


お問い合せ

東洋学術出版社

〒272-0021
 千葉県市川市八幡
 2-16-15-405

販売部

  TEL:047-321-4428
  FAX:047-321-4429

編集部

  TEL:047-335-6780
  FAX:047-300-0565

▼出版書籍のご案内

« 書籍のご案内 トップに戻る

中医学をマスターする5つのステップ

『針灸学』シリーズ




新しい時代が要求する新しい鍼灸師教育のための教材です。

 今われわれに求められているものは,ほかでもなく伝統医学の精華を体現した特色ある鍼灸教材です。本シリーズは次の時代を見据えて作成された伝統医学の真髄を伝える教材といえるでしょう。


臨床力養成を目標にした教材

 「症例相談」や「症例討論」「質問」のコーナーを設け,読者と双方向のコミュニケーションを強め,臨床力向上をめざしています。「弁証論治トレーニング」では,出題された症例に多くの読者が回答を寄せ,それにコメンテーターが親切に解説を加えています。活気のあるコーナーです。


論理的でシステマティックな教育方法

 やみくもに覚えるだけの教材でなく,道理を追うことにより全体が理解でき,自主的に治療の方向を見定めてゆけるシステムを採っています。「基礎理論-病態把握-治療方針-配穴・手技」の一連の課程が一貫していることが本教材のすぐれた特徴です。


有機的につながる総合的な東洋医学の教材

 [基礎篇][経穴篇][臨床篇]は相互に関連しあい,相互に補いあう仕組みになっています。[臨床篇]を学ぶときも[経穴篇]を学ぶときも,[基礎篇]にたち戻って学び,[臨床篇]を学ぶときは再び[基礎篇][経穴篇]に戻って学びます。本教材シリーズは「分化と統合」を意識した三位一体の構成になっています。


日本で生まれた世界共通の教材

 日本の学生に読みやすいようにと編集・レイアウトの面できめ細かい工夫がなされています。中国の出版社がこのほど本書の中国語版と英語版を翻訳出版しました。今後,世界で最も権威ある教材として広く普及してゆくものと思います。まさに「日本で生まれた世界共通の教材」といえるでしょう。


読みやすい文章表現

 文章も極めて読みやすい違和感のない日本語です。日本側の要望に沿って,まず中国語の原文が作成されたのちに日本側スタッフによって翻訳されています。さらに日本側専門家によって訳文の内容及び文章表現を詳細に吟味・推敲しています。[基礎篇]に関しては,日本側専門家が数十日にわたって徹底的な検討を加えました。これほど厳密な作業は過去にみられないものです。現在のところ,信頼できる最高の教材です。


『針灸学』シリーズは,学生さんから高い評価を得ています

 『医道の日本』の1996年3月号の学生アンケートで, 『針灸学』[基礎篇]が最高得点を獲得しました。すでに本書を使用している学生さんたちからは, 非常にわかりやすい教材として高く評価されています。卒業したのちにも必ず臨床の場で読まねばならない手引きとして活用できます。東洋医学の専門知識をこれほど見事に系統的に整理した参考図書は他には存在しません。


全国の多くの鍼灸学校で使用されています

 本シリーズは現在まで多くの鍼灸学校で正規の教本, または副教本, 参考図書として使用されています。[基礎篇]はすでに9版を重ね1万冊以上が読まれています。日本鍼灸界のベストセラーといえるでしょう。

ページトップへ戻る