サイト内キーワード検索


お問い合せ

東洋学術出版社

〒272-0021
 千葉県市川市八幡
 2-16-15-405

販売部

  TEL:047-321-4428
  FAX:047-321-4429

編集部

  TEL:047-335-6780
  FAX:047-300-0565

▼出版書籍のご案内

« 書籍のご案内 トップに戻る

中医学をマスターする5つのステップ

『漢方診療日記』(カゼから難病まで漢方で治す)

『漢方診療日記―カゼから難病まで漢方で治す―』
  風間洋一著
  四六判並製 360頁 定価:本体2,800円+税

 





どうすれば患者を治せるのか
◆漢方治療の醍醐味を知る。
◆漢方医の日常の診察風景・思考過程をありのままに記した、102症例。
◆<経方・後世方・中医学>の学術思想を学び、臨床現場で日々患者を治すための道を探求。
◆『中医臨床』の好評連載、「私の診察日記」を書籍化。
 
 
本書の特徴
◆カゼから難病まで、さまざまな疾患を漢方で治していく診療の様子を、ありのままにつづる。
◆患者の病態をどのように捉え、どう処方を組み立てて治療するか、思考過程がよくわかる。
◆「日本漢方」も「中医学」も、「経方」も「後世方」も、よいものをすべて取り入れて最善の治療を追究する。
◆著者の人柄や漢方に対する思いが伝わる小エッセイを、随所に散りばめる。
◆漢方診療を模擬体験したい方、初級から中級・上級の漢方専門家まで、幅広い層の読者にとって面白くてためになる一冊。
 

読者の声

  
【著者プロフィール】
風間洋一(かざま・よういち)
1948年 東京で生まれる。
1976年 東邦大学医学部卒業。
    東邦大学附属大森病院第二内科。
1977年 東京女子医科大学脳神経外科。
1978年 東邦大学附属大森病院第二外科。
1980年 風間医院開設。
漢方歴
1976年 日本漢方を学び始める。
1980年 開業と共に、漢方治療を取り入れる。
1990年 独学で中医学を学び始める。
    その後、北京中医薬大学日本校を卒業。
    さらに上海・北京・広州・南京・四川・山西などの老中医を訪ね、
    研鑽を積む。
2002年 温知会(会長・矢数圭堂氏)入会。
    現在幹事として運営・講義に参画。

内容見本

  春篇よりPDFでご覧になれます   夏篇よりPDFでご覧になれます   秋篇よりPDFでご覧になれます   冬篇よりPDFでご覧になれます

ページトップへ戻る