サイト内キーワード検索


お問い合せ

東洋学術出版社

〒272-0021
 千葉県市川市八幡
 2-16-15-405

販売部

  TEL:047-321-4428
  FAX:047-321-4429

編集部

  TEL:047-335-6780
  FAX:047-300-0565

▼出版書籍のご案内

« 書籍のご案内 トップに戻る

中医学をマスターする5つのステップ

『中医臨床のための温病学入門』

『中医臨床のための温病学入門』


 神戸中医学研究会 編著 
 B5判 216頁 並製
 定価:本体4,200円+税






久しく絶版となっていた神戸中医研の『温病学』が装いを新たにリニューアル。


本書の紹介
本書は,久しく絶版となっていた神戸中医学研究会の『中医臨床のための温病学』の再版。
新版では旧版の後半部の「温病名著(選読)」を割愛し,コンパクトに温病学の全体像を読み通せるようにした。本書によって,温病の概念と基礎理論および基本的な弁証論治をひととおり学ぶことができる。
わが国では『傷寒論』の解釈と運用に重点がおかれ,温病学は馴染みが薄い。しかし湿気の多い日本の気候風土では,じつは温病学の理論と処方を応用できる局面が多い。温病学はもともと外感熱病のために考案されたが,今では感染症ではない炎症性の疾患を中心に広く活用されている。特に難治性の疾患は「湿」と「熱」が関係していることが多く,そんなときにも温病学の考えが役立つ。
本書はそんな温病学を基礎から学べる本邦唯一のテキストである。


◇わが国には温病学を活かす局面が多い。
◇温病学は感染症はもとより,慢性・難治の疾患に広く活用できる。
◇神戸中医学研究会の『温病学』をコンパクトにリニューアル。


神戸中医学研究会による名著シリーズ
 ☞『[新装版]中医学入門』(第3版)
 ☞『[新装版]中医臨床のための中薬学』
 ☞『[新装版]中医臨床のための方剤学』
 ☞『[新装版]中医臨床のための温病学入門』
 ☞『中医臨床のための医学衷中参西録』第1巻[傷寒・温病篇]
 ☞『中医臨床のための医学衷中参西録』第2巻[雑病篇]




読者の声


本文体裁見本PDFでご覧になれます

  総論 第4章より
  各論 第4章より

ページトップへ戻る