サイト内キーワード検索


お問い合せ

東洋学術出版社

〒272-0021
 千葉県市川市八幡
 2-16-15-405

販売部

  TEL:047-321-4428
  FAX:047-321-4429

編集部

  TEL:047-335-6780
  FAX:047-300-0565

▼出版書籍のご案内

« 書籍のご案内 トップに戻る

中医学をマスターする5つのステップ

『チャート式皮膚疾患の漢方治療』

『チャート式皮膚疾患の漢方治療』


  内海康生・大竹直樹・黒川晃夫・武市牧子・
  田邊惠美子・橋本喜夫・森原潔・栁原茂人・
  吉木伸子 著
  B5判 並製 オールカラー 116頁
  定価:本体2,400円+税







皮膚疾患に対する基本処方の選択法が一目でわかる


■本書の内容■
 尋常性痤瘡・アトピー性皮膚炎・蕁麻疹・酒皶・乾癬・乳児湿疹・老人性皮膚瘙痒症・帯状疱疹・イボ・皮膚潰瘍・多汗症・美容領域・心因性皮膚疾患

■本書の特徴■
◇ 執筆者は,すべて豊富な臨床経験をもつ皮膚科の専門医であり,疾患の基礎概念,標準的な治療法などの解説がなされている。
◇ 取り上げた疾患は,日々の臨床でよく遭遇するものばかりであるが,西洋医学的治療で十分な効果が得られないケースも多く,漢方による治療効果が期待できる疾患を選んでご執筆いただいた。
◇ 漢方処方の選択は難しいとされているが,フローチャートを用いることによって,4~6剤の基本的な処方の鑑別法を一目で捉えられるようになっている。
◇ 症例紹介では,治療経過を辿ることで処方選択についての理解を深めるとともに,実際の症例写真により皮膚の症状と治療効果が確認できる。
◇ 各疾患における漢方治療の位置づけ,代表的な漢方治療の方法,注意点,効果判定のポイントなどについても詳説されており,漢方の初学者にも理解しやすい。
◇ 皮膚疾患の治療を通じて,漢方医学の基本的な考え方にも触れられるような内容になっている。皮膚科医だけでなく,他科の医師にも漢方入門書として役立ててもらえる一冊である。



◆あわせて読みたい!

☞◇『マンガ 食事と漢方で治すアトピー性皮膚炎』
   漢方医が教える最も効果的で経済的な治療法
   患者にも医師にも役立つ一冊
『マンガ 食事と漢方で治すアトピー性皮膚炎』

☞◇『腹証図解 漢方常用処方解説[改訂版]』
   (通称 赤本)
   漢方医学書のベストセラー『赤本』大改訂!
   エキス剤で健康保険適用の126処方を
   薬効別に収載
『腹証図解 漢方常用処方解説[改訂版]』(赤本)

☞◇『弁証図解 漢方の基礎と臨床』
   (通称 黄本)
   「この病気に使える漢方処方はなにか?」
   に答える。
   症状・病名別にまとめた“常用処方解説”
『弁証図解 漢方の基礎と臨床』(黄本)

『中医皮膚科学』
   日本初の体系的な中医皮膚科の大著。
   漢方・鍼灸・外用薬などの絶大な治療効果。
『中医皮膚科学』



【著者】
内海 康生(内海皮フ科医院)
大竹 直樹(海岸通り皮ふ科)
黒川 晃夫(大阪医科大学附属病院皮膚科)
武市 牧子(三愛病院総合診療科・外科)
田邊 惠美子(旭町診療所)
橋本 喜夫(JA旭川厚生病院皮膚科)
森原 潔(もりはら皮ふ科クリニック)
栁原 茂人(近畿大学医学部皮膚科学教室)
吉木 伸子(よしき皮膚科クリニック銀座)



本文体裁見本PDFでご覧になれます


  2  アトピー性皮膚炎より
  7  乾癬より


ページトップへ戻る