サイト内キーワード検索


お問い合せ

東洋学術出版社

〒272-0021
 千葉県市川市八幡
 2-16-15-405

販売部

  TEL:047-321-4428
  FAX:047-321-4429

編集部

  TEL:047-335-6780
  FAX:047-300-0565

▼『中医臨床』

« 『中医臨床』 トップに戻る

中医臨床 通巻3号(Vol.1No.3)

中医臨床 通巻3号
 特集/中国における『傷寒論』研究




SOLD OUT


本号の主な内容
【特集/中国における『傷寒論』研究】

■「銀翹散」
■現代医学から見た「八綱弁証」
■坐骨神経痛


目次

⇒目次をPDFで見る

* 巻頭言/日中漢方医学交流の旅(矢数道明)


【特集/中国における『傷寒論』研究】
  * インタビュー/任応秋教授に聞く『傷寒論』研究の流派
  * 『傷寒論』の学び方(由崑)
  * 『傷寒論』をいかに分析するか(兪長栄)
  * 范中林老中医の六経弁証カルテ選(范中林カルテ整理グループ)
  * 傷寒方の運用/小柴胡陽加減方の応用(劉渡舟)

* 中成薬の運用<3>「銀翹散」銀翹解毒片について(猪越恭也)
* 温病の第一方――「銀翹散」(周超凡・張静)

* 中国医学史/温病学説発展史<1>(鄧鉄濤)
* 現代医学からみた「八綱弁証」<1>病態生理学的分析/寒・熱
          (侯燦)
* 「三焦」概念の検討とその臨床上の応用(重慶市中医研究所)

* 中国30年の針灸研究<2>臨床研究(王雪苔ほか)

* 針灸臨床特集/坐骨神経痛
  ・坐骨神経痛のハリ治療318 例(江有源)
  ・刺針および穴位注射による坐骨神経痛治療118例の報告(呉旭初)
  ・坐骨神経痛の磁気療法(陳植)
  ・坐骨神経痛の耳針治療(巨宝琦)

* 中医学理論に導かれた針灸治療を(陳剣勇)
* 絡穴繆刺法の鎮痛効果(崔允孟)
* 過誤刺針による外傷性総頚動脈瘤(陳世謀)
* 下都穴刺針で頚部軟部組織の損傷を治療する(康忠財)
* 螺針穴による喉症の治療(瀋冰心)
* 老中医の臨床経験<1>針灸六兪穴の心得「委中」(夏寿人)
* 鍾医師の診断<1>「傷寒方」をたくみに用いる(明堅)

ページトップへ戻る