サイト内キーワード検索


お問い合せ

東洋学術出版社

〒272-0021
 千葉県市川市八幡
 2-16-15-405

販売部

  TEL:047-321-4428
  FAX:047-321-4429

編集部

  TEL:047-335-6780
  FAX:047-300-0565

▼『中医臨床』

« 『中医臨床』 トップに戻る

中医臨床 通巻5号(Vol.2 No.2)

中医臨床 通巻5号
 特集/『傷寒論』研究――「六経」か「六病」か




SOLD OUT


本号の主な内容
【特集/『傷寒論』研究――「六経」か「六病」か】
■インタビュー/中医学はいかに形成されたか
■座談会/中医弁証とは何か
■針灸特集/脳血管障害


目次

⇒目次をPDFで見る

* 巻頭言/『中医臨床』誌発刊一周年を祝す(銭信忠)
* 巻頭言/日中漢方医学の交流について(寺師睦宗)


* インタビュー/中医学はいかにして形成されたか(張伯訥)
* 座談会/中国若手臨床家に聞く――中医弁証とは何か
          (勝田正泰・根本幸夫)
* 弁証論治はいかに行うか(エキス剤を中心として)(張伯訥)
* 現代医学からみた「八網弁証」<2>「虚」「実」(侯燦)

【特集/『傷寒論』研究――「六経」か「六病」か】
  ・六経の実質について(牛元起)
  ・『傷寒論』の「六経」は「六病」とすべきである(劉紹武)

* 真武湯の臨床応用(唐祖宜)
* 当帰芍薬散の臨床応用について(沈敏南)

針灸臨床特集/脳血管障害
  * 腋窩動脈・上腕動脈刺針による脳血管発作
      およびその後遺症の治療32例(趙志徳)
  * 中風・半身不随のハリ治療(阮少南)
  * 脳血管発作の針灸治療 283例(武漢市第一医院針灸科)

* 五兪穴に対する認識とその運用(韓紹康)
* 要穴の臨床応用とその問題点(韓紹康氏の文章を読んで)(井上雅文)
* 針灸療法による脾胃理論の応用(靳瑞ほか)
* 夏寿人老中医の臨床経験<3>「天鼎」・「大椎」(夏寿人)
* 磁石貼付による前立腺炎の治療(黄孟仙)
* 磁気療法と軟組織損傷(唐徳修)
* 中国30年の針灸研究<3>針灸の作用原理に関する研究
          (王雪苔ほか)

* 鐘医師の診断<3>肺気腫 承気湯証(明堅)

ページトップへ戻る