サイト内キーワード検索


お問い合せ

東洋学術出版社

〒272-0021
 千葉県市川市八幡
 2-16-15-405

販売部

  TEL:047-321-4428
  FAX:047-321-4429

編集部

  TEL:047-335-6780
  FAX:047-300-0565

▼『中医臨床』

« 『中医臨床』 トップに戻る

中医臨床 通巻14号(Vol.4 No.3)

中医臨床 通巻14号
 特集/漢方エキス剤の中医学的運用




SOLD OUT


本号の主な内容
【特集/漢方エキス剤の中医学的運用】
■針灸特集/頭痛の治療


目次

⇒目次をPDFで見る


* 巻頭言/東洋医学の科学的解明は日中共同で(大島良雄)


特集/【漢方エキス剤の中医学的運用】
  * 漢方エキス剤の中医学的運用(松本克彦)
  * 漢方エキス剤の中医学的運用の試み(長瀬千秋)
  * エキス剤の効用(松原正紘)
  * エキス剤漢方のめざす過程――とくに現代中医学の活用化の中で
          (窪倉明雄)
  * エキス剤の運用――その実際と理論(平井隆之)
  * 臓腑弁証に基づく漢方エキス剤の中医学的臨床応用(新田征史)
  * 漢方エキス剤による血府逐瘀湯加減の3症例(金子正幸)
  * エキス剤による解表変法の症例(羽賀達也)
  * 過敏性大腸症候群の治療経験(三浦於菟)
  * 重症心身障害者の慢性便秘に対する漢方薬の運用(小幡純一ほか)
  * 啓脾湯エキス剤使用経験例(吉元昭治)
  * 気管支喘息に対する中医的治療(筒井大八)
  * 不眠症に対するエキス剤の中医学的運用と考察(清水寛)
  * 月経病に対するエキス剤の中医学的応用(勝田正泰)
  * 産婦人科領域における漢方エキス剤の中医学的運用(長橋尤)
  * 女性の不定愁訴と六君子湯エキス剤(大橋一夫)
  * 眩暈の中医学的治療について(小高修司)

* 涼膈散による呼吸器疾患への治療経験(陳純ほか)
* 中医基礎理論<3>「血」(江部康二)
* 弁証論治トレーニング2題<1> (勝田正泰)
* 中成薬の運用<6>「八仙丸」のいろいろな応用(猪越恭也)
* 注目すべき生薬の薬理――雷公藤の薬理(基礎と臨床)(石山淳一)

* ゼミナール/中医針灸入門講座<1>(耿恩広)

* 針灸特集/頭痛の弁証
  ・頭痛に対する針灸弁証論治の法則(張世雄)
  ・頭痛に対する刺針治療の若干の法則(張仲芳)
  ・血管性片頭痛に対する刺針治療(北京市東城区中医)
  ・後頭神経痛に対する刺針治療(張鳴鐘)

* 薬物循経導入による循経感伝の誘発作用(経絡研究と応用)
          (汪桐ほか)
* 経穴貼布療法の臨床観察(林真)
* 「代針丸」による小児消化不良250/症例の療効観察(許正)
* 穴位の運用/常用救急穴の紹介(盛燦若ほか)
* 禁煙の刺針治療(張福強ほか)
* 「麻木ならびに筋の拘縮」症の弁証論治(浜田浩二)

* 随想/名医の弁証(宮川マリ)
* 黄土湯による頑固な鼻出血の治療(小治験例)(劉寿康)
* 第2回国立病院療養所漢方シンポジウム

ページトップへ戻る