サイト内キーワード検索


お問い合せ

東洋学術出版社

〒272-0021
 千葉県市川市八幡
 2-16-15-405

販売部

  TEL:047-321-4428
  FAX:047-321-4429

編集部

  TEL:047-335-6780
  FAX:047-300-0565

▼『中医臨床』

« 『中医臨床』 トップに戻る

中医臨床 通巻65号(Vol.17 No.2)

中医臨床 通巻65号
 特集/癌の治療




SOLD OUT


本号の主な内容
【特集/癌の治療】
■トピックス◎小柴胡湯はいかに使うべきか
■新連載◎症例を中心とした弁証のすすめ方
■症例相談◎ステロイド依存性喘息の治療
■針灸◎初歩の弁証トレーニング(自律神経失調症)


目次

⇒目次をPDFで見る

【特集/癌の治療】
  * 悪性腫瘍の治療に関する一考察(小高修司)
  * 末期悪性腫瘍の中西医結合治療(清水宏幸)
  * いかに弁証論治するか――癌の術後の中医治療――(菅沼栄)
  * 針灸は悪性腫瘍に効くか(呉澤森)
  * 癌の中西医結合治療(余桂清)


* トピックス/小柴胡湯はどう使うか?
  ・漢方の副作用(好ましくない作用)について思う(石山淳一)
  ・中国における小柴胡湯の臨床応用(戴昭宇・尤立平)
  ・中国「小柴胡湯問題」を大々的に報道(編集部)


* 症例相談/
  * ステロイドから離脱できない気管支喘息の症例(牧野健司)
  * 牧野健司先生の質問症例にお答えします(武維屏)
  * ステロイド依存性喘息はいかに治療するか(武維屏)

* 〔新連載〕戴先生の講義<1>症例を中心とした弁証のすすめ方
          (戴昭宇)

* 中国の認識/瞑眩について(呂建光)
* 中医現代学派/中医現代学派と中医現代化(唐仕勇)

* 弁証トレーニング<10>失声症(呉澤森・戴昭宇)
* 臨床に直結した弁証講座<8>臓腑弁証の学習ポイント(3)/
  脾胃病弁証(関口善太)

* 初学者のための針灸症例[基礎訓練1](何金森)
* 針灸における弁証論治を語る<2>(李世珍・李伝岐)
* 単穴と対穴の応用<11>隠白穴の臨床応用(鄔継紅)
* 用穴の法則性<4>寒証(劉立公・顧杰・呉紹徳)
* 針治療による分娩時間の短縮(馬文珠・李暁泓)
* 針灸やもやま話/「肝は疏泄を主る」(浅川要)

* 中薬・食養アラカルト/夏の食養(申曼珍)
* 在日中国人中医薬専門家名簿(第2次)

ページトップへ戻る