サイト内キーワード検索


お問い合せ

東洋学術出版社

〒272-0021
 千葉県市川市八幡
 2-16-15-405

販売部

  TEL:047-321-4428
  FAX:047-321-4429

編集部

  TEL:047-335-6780
  FAX:047-300-0565

▼『中医臨床』

« 『中医臨床』 トップに戻る

中医臨床 通巻79号(Vol.20 No.4)

中医臨床 通巻79号
 特集/痴呆症の治療と「健脳益智」




SOLD OUT


本号の主な内容
【特集/痴呆症の治療と「健脳益智」】
■インタビュー/
  日本の現状において効率的に中医学を学ぶには(叢法滋)
■現地取材/
  南京中医薬大学の青年針灸師たちが語る針灸臨床の現状と将来
■弁証論治トレーニング「ぎっくり腰」
■針灸私見(金子朝彦)


目次

⇒目次をPDFで見る

【特集/痴呆症の治療と「健脳益智」】
  * 総論/アルツハイマー病への挑戦(陳乃宏・譚茹)
  * 血管性痴呆症の臨床研究(張雲嶺)
  * 中国における痴呆症研究(厳延淳・呉堅)
  * 中医学における「健脳益智」(和田曉)
  * 古典に見る「益智」の針灸治療穴(陳永燦)
  * 痴呆症の中医針灸治療(孫迎・呉澤森)
  * 用語解説/「心は神志を主る」(楊晋翔)


* インタビュー/日本の現状において効率的に中医学を学ぶには
          (叢法滋)


* 「経方理論」にもとづく症例報告/胸・膈・心下の臨床を中心として
          (江部洋一郎)

* 症候の発生機序から弁証へ<6>(仙頭正四郎)
* 書評/山田慶児著『中国医学の起源』を読んで(小高修司)

* 南京中医薬大学の青年針灸師たちが語る/
  針灸臨床の現状と将来
(南京中医薬大学学生)

* 弁証トレーニング<24>ぎっくり腰
   回答へのコメント(呉澤森・高橋楊子)

   次号出題 (高橋楊子)

* 中医針灸学を臨床に活かすために<4>灸論私見(金子朝彦)
* 穴性について(石原克己)
* 研修針灸師の卒後臨床実習の概要(渡辺明春・荻原隆)
* 針灸症例トレーニング中級講座[総合訓練]<9>パーキンソン病
          (何金森)
* 針灸よもやま話/針灸の補虚(浅川要)

ページトップへ戻る