サイト内キーワード検索


お問い合せ

東洋学術出版社

〒272-0021
 千葉県市川市八幡
 2-16-15-405

販売部

  TEL:047-321-4428
  FAX:047-321-4429

編集部

  TEL:047-335-6780
  FAX:047-300-0565

▼『中医臨床』

« 『中医臨床』 トップに戻る

中医臨床 通巻130号(Vol.33-No.3) 特集/老中医の魅力② 顔正華

中医臨床 通巻130号(Vol.33-No.3) 【特集/老中医の魅力② 顔正華】
  特集「老中医の魅力」の第2弾は,現代中薬学を切り拓いた大家,顔正華氏にスポットを当てる。
顔氏は,新中国成立後に南京と北京の2つの中医学院で中薬学科を創設し,統一教材『中薬学』第1版の骨子を,成都中医学院の凌一揆氏とともに作りあげた。そんな名老中医の足跡をたどり,その用薬経験を掘り下げることで,伝統中医学が現代中医学へと昇華した背景を探る。
また本特集では,統一教材「中薬学」第1版の刊行直前の様子についても紹介する。

本号の主な内容

【特集/老中医の魅力② 顔正華】
■[大剤の応用]細辛(仝小林)
■【新連載】[中医病証の源流考]湿痺(姜徳友)
■【新連載】[舌診の成り立ち]舌診の萌芽(梁嶸)
■[傷寒論歴史考]「北宋校定本『傷寒論』考〈前篇〉(銭超塵)
■[穴性論]第3穴 「内関」(金子朝彦ほか)
■[興味深い鍼灸報告]李鼎教授の奇経八脈を用いた鍼灸治療経験(陳瑞瑩)

bird.jpg本号の読みどころ

「読みどころ」のページを開く
←左のアイコンまたは各タイトルをクリック

■歴代医家の説を整理し,現代に活かす。
 【新連載】中医病証の源流考 湿痺(姜徳友)


■四診の重要な要素,「舌診」の成り立ちを探る。
 【新連載】舌診の成り立ち 舌診の萌芽~舌の生理と疾病との関わり~(梁嶸)


■日本の臨床に適合した穴性構築に向けて。
 穴性論 第3穴 内関


■奇経八脈の理解を深めると鍼灸の応用範囲が広がる。
 李鼎教授の奇経八脈を用いた鍼灸治療経験(陳瑞瑩)




目次

⇒目次をPDFで見るPDFでご覧になれます


【特集/老中医の魅力②/顔正華】
◆リード 現代中薬学を切り拓いた大家―顔正華(編集部)
◆人物紹介 現代中薬学の創設者(馮磊)
◆症例 顔正華医案
◆関連情報 中薬学統一教材の成立前夜(蒋淼)

大剤の応用/第7回/細辛(仝小林)
医診察ナビゲーション◇難治性疾患の弁証論治
  瘀熱による不眠の治療(丁元慶)
師に学ぶ/国医大師・路志正先生9
  湿熱を清利して止汗する(李福海)

杏林春秋
  五行理論について<3>/②~五行と五臓の相互関係―肺腎相生~(土方康世)
  経方医学臨床録〈8〉(江部洋一郎)

漢方エキス製剤の中医学的運用
  動悸の漢方エキス製剤治療(板倉英俊・三浦於菟)
  5年以上続いた上熱下寒の胃腸症状に,黄連湯+大建中湯が奏効した1例(藤原佳子)
  痰熱上壅・熱毒散布の2症例(掌蹠膿疱症・尿蛋白・尿潜血)(梁哲成)

難病・奇病に挑む杜雨茂教授の臨床[第6回]
  最終回/石癭(趙天才・董正華)
国医大師・朱良春先生の臨床⑧
  頑固な便秘は肺から治療する(邱志済)

中医病症の源流考/第1回/湿痹(姜徳友・王冬・王暁軍)「読みどころ」を見る
舌診の成り立ち/第1回/舌診の萌芽~舌の生理と疾病との関わり~(梁嶸)「読みどころ」を見る

「傷寒論歴史考」を理解するために(編集部)
傷寒論歴史考2/北宋校定本『傷寒論』考〈前篇〉
  ~高継沖本の検討~(銭超塵)
チャートで読み解く『傷寒論を読もう』のご紹介
  『傷寒論』各条文のフローチャートを無料公開!(編集部)
『傷寒論』講座/『傷寒論』にまつわる疑問[第8回]
  宋板の太陰病篇って何だろう/宋板篇その5(別府正志)

食医同源/粥の話①/粥食故事(辰巳洋)
内経入門/第7回/陰と陽と医学の関係って?(斉藤宗則)
未病を治す智恵⑫/上海市中医薬事業発展3年行動計画(藤田康介)

弁証論治トレーニング75〈非細菌性慢性前立腺炎〉(呉澤森・高橋楊子)

鍼灸症例/中医鍼灸実践へのみちすじ
  4.鍼灸弁証論治の日本的応用/―腰椎椎間板ヘルニアの鍼灸治療―(早川敏弘)
  5.肺がんの鍼灸治療(藤井直樹)
  6.頭部から始まる蕁麻疹と陰気不足(矢田修)

穴性論/いま,穴性を問う
  ~日本の臨床に適合した穴性構築に向けて~/第3穴/内関
  (金子朝彦・岩渕浩司・田辺義典・髙士将典・李昇昊)
「読みどころ」を見る

興味深い鍼灸報告
  経穴は非経穴より効果が優れていた
  李鼎教授の奇経八脈を用いた鍼灸治療経験(陳瑞瑩・張潮)「読みどころ」を見る

仮免鍼灸臨床からの脱皮/その11
  「証」の動きを検証する/証という動きを見る(駒井千佳子)
Q&A質問コーナー
  七表八裏九道の脈に,数脈がないのはなぜ?(回答:王財源)

REPORT 中医学の現在,そして未来へ
  TCMN15周年記念大会(編集部)
鍼灸百話/第⑭話
  運動器系愁訴は現代医学的に,内科(自律)系愁訴は東洋医学的に?!(篠原昭二)
近況雑感/平川信代前理事長のご逝去を悼む(浅川要)
追悼/菅沼伸氏のご逝去を悼む(山本勝司)

書籍紹介
  『防がん・抗がんの薬膳』(辰巳洋著)
  『急病の鍼灸治療』(張仁著・浅野周訳)
  『体表観察学 日本鍼灸の叡智』(藤本蓮風著)

ページトップへ戻る