サイト内キーワード検索


お問い合せ

東洋学術出版社

〒272-0021
 千葉県市川市八幡
 2-16-15-405

販売部

  TEL:047-321-4428
  FAX:047-321-4429

編集部

  TEL:047-335-6780
  FAX:047-300-0565

tkampo-to-shinryou1.gif

« 『漢方と診療』 トップに戻る

漢方と診療 通巻31号(Vol.8 No.3) 

漢方と診療 通巻31号(Vol.8-No.3) 鼎談/患者に寄り添うこころへのアプローチ 【鼎談】患者に寄り添うこころへのアプローチ
 現代社会は,高度情報化や超高齢化の進展などさまざまな環境の変化により,多くの人がストレスを抱えている。医療の現場ではストレスが原因となって起こる疾患・症状に対して,体だけではなく「こころへのアプローチ」が求められている。今回の鼎談では,司会に精神科医で日常の診療で漢方薬を活用している岡留美子先生(岡クリニック)を迎え,上田ゆきこ先生(日本大学医学部附属板橋病院・ねりま西クリニック)と杉本貴美子先生(杉本クリニック)に参加いただき,日常の診療で「こころへのアプローチ」を行うにあたり,心身一如の観点から漢方がこころと体にどのような影響を与えるか,漢方をどのように活用するかを,岡先生が提示する症例を中心にしてそのポイントを語っていただいた。

定価 : 本体560円+税

 
 
 【鼎談】患者に寄り添うこころへのアプローチ

  <司会>岡 留美子(岡クリニック)
      上田 ゆき子(日本大学医学部附属板橋病院・
         ねりま西クリニック)
      杉本 貴美子(杉本クリニック)

◆本号の主な内容
  ■[鼎談]患者に寄り添うこころへのアプローチ
  ■[インタビュー&セミナーレポート]私が伝えたい漢方
    (津田篤太郎医師)
  ■[特別リポート1]第27回 漢方治療研究会
    漢方の本質を伝え,発展させる
  ■[特別リポート2]第7回 日本中医学会学術総会
    中医と漢方,対話と展開


目次

⇒目次をPDFで見るPDFでご覧になれます




●鼎談/患者に寄り添うこころへのアプローチ
 <司会>岡 留美子(岡クリニック)
       上田 ゆき子(日本大学医学部附属板橋病院・
                ねりま西クリニック)
       杉本 貴美子(杉本クリニック)

漢方薬プラスα―生活指導で効果UP 18/不妊治療とお腹の関係
 上田 ゆき子(日本大学医学部附属板橋病院 ・ねりま西クリニック)
こんなとき,何を出す? 処方選択トレーニング29/腹痛・便秘・下痢
 伊藤 隆(東京女子医科大学東洋医学研究所)
舌診入門39/舌診から気血水を考える
 三谷 和男(三谷ファミリークリニック・奈良県立医科大学)
三島便り・漢方のある日々33/大塚敬節先生・矢数道明先生・龍野一雄先生のこと[その1]
 中川 良隆(中川内科医院)
漢方診療ワザとコツ No.50/漢方の考え方―その11  表の証と裏の証
 織部 和宏(織部内科クリニック)
漢方のたからもの42/伊沢蘭軒とその子弟・門弟
 小曽戸 洋(北里大学)
私が伝えたい漢方 第11回/津田 篤太郎 医師
特別リポート1/第27回 漢方治療研究会
 漢方の本質を伝え,発展させる
方剤における生薬の役割24/黄芩◎三物黄芩湯・乙字湯
 榊原 巌(横浜薬科大学)
特別リポート2/第7回 日本中医学会学術総会
 中医と漢方,対話と展開


ページトップへ戻る