サイト内キーワード検索


お問い合せ

東洋学術出版社

〒272-0021
 千葉県市川市八幡
 2-16-15-405

販売部

  TEL:047-321-4428
  FAX:047-321-4429

編集部

  TEL:047-335-6780
  FAX:047-300-0565

▼出版書籍のご案内

« 書籍のご案内 トップに戻る

中医学をマスターする5つのステップ

『経方医学1―『傷寒・金匱』の理論と処方解説』(第3版)

経方医学1―『傷寒・金匱』の理論と処方解説
  江部洋一郎・横田靜夫 著
  A5判 並製 276頁
  定価:本体4,600円+税







旧版から10年,大幅改訂!最新論考を収録!!
 第2版(2000年)発行から10年,さらに臨床を重ねた著者が
 旧版の誤りを正し,不足を補うなど内容を大幅に書き改めた。
 本改訂では著者の最新の論考を収録。「営衛不和」「四逆湯と白通
 湯」「亡陽」「伏陽証」をテーマに,オリジナリティ溢れる論説を展開。
 旧版から44頁の大増頁となっている。



漢方の世界で,これほど人を魅了する興味深い本があったであろうか? 独創性に溢れるダイナミックな循環学説。『傷寒論』の生理から病理・処方・薬物まで,全体系を驚くほど緻密な論理で解明する。日本人が初めて作り上げたオリジナルな漢方医学体系。日本漢方・中医学の伝統を踏まえながら,より深化・発展させた画期的な理論体系である。




読者の声


経方医学シリーズ
 ☞『経方医学1』
 ☞『経方医学2』
 ☞『経方医学3』
 ☞『経方医学4』
 ☞『経方医学5』
 ☞『経方薬論』
 ☞『経方脈学』


 
著者プロフィール
江部洋一郎(えべ・よういちろう)
1948年 生まれ
1972年 京都大学医学部卒業
1975年 京都・高雄病院勤務。
1994年 高雄病院院長・江部医院開院
現 在 江部医院院長・高雄病院名誉院長
主な著書:経方医学シリーズ『経方医学1』 『経方医学2』 『経方薬論』 『経方医学3』 『経方医学4』 『経方脈学』 『経方医学5』(東洋学術出版社)



◆内容見本
「総論 人体の構造と機能」(p17-34)PDFでご覧になれます
「処方解説 桂枝湯」(p107-121)PDFでご覧になれます


  

本の紹介(PDF)(クリックで拡大できます)>>>『経方医学1』
(初版時の案内より)




お知らせ

●正誤表


●翻訳出版


 

韓国版『経方医学』
 江部洋一郎先生の『経方医学』5冊が韓国で飜訳出版されました。  

 
中国版『経方医学』

   江部洋一郎先生著『経方医学』(第1巻~第4巻)と『経方薬論』の5冊が,中国の学苑出版社から翻訳出版されました。

 >>>詳しく読む

 

ページトップへ戻る